電気がなくても水さえあれば生活できると思っていましたが大間違いでした。

HOME<再生可能エネルギーを生み出す

再生可能エネルギーを生み出す

エネルギー問題が深刻になる中で太陽光発電の人気はますます高まっています。
家の電力の節約になる上に電気を電力会社に売ることによりプラスにもなるからです。
再生可能エネルギーをどのように実用できるかが今後の課題ではないでしょうか。
電気は限りあるエネルギーです。
電子力発電所の近くに住みたくないと多くの人は思うかもしれません。
とくに東日本大震災の津波の影響で甚大な被害を及ぼしました。
しかし電子力発電により多大の益に預かっていることは事実です。
古代のように薪で火をたいて生活するわけにはいきません。
なにをするにも私たちは電気に頼っています。
朝起きてテレビのスイッチをいれる、コーヒーメーカーのスイッチを入れる、ドライヤーを使うなど、電気がなければなにをすることもできません。
いぜんマンション全体が停水になったことがありました。
水がない生活がいかに不便か思い知らされました。
それと同時に普段は当たり前と思っていた水がこんなに貴重なのかと実感しました。
水道の蛇口をひねれば水か出てくるのは当たり前です。
思わず水をくむのに何キロもあるかなければいけないアフリカの人たちのことを思い出しました。
その停水の時に、水がとまるとこんなに不便なのだ、水が止まるよりも電気が止まったほうがましだと思いました。
それから停水の問題は無事に解決したのですが、今度はマンション全体が約一晩停電になったのです。
ろうそくに火をともして夜を過ごしました。
電気がないと水はあってもお風呂に入ることはできません。
お風呂を沸かすのに電気が必要だからです。
やはり電気がない生活は欠かせないと実感したのでした。
電気が必要なのは生活だけではありません。
例えば今の大工さんは電気がないと家を建てることはできないといいます。
工具がすべて電気に頼って動くからです。
人類が電気を使う頻度はますます増えています。
昔の黒電話は電気を必要としませんでしたが、今携帯電話はもちろんのこと固定電話も電気を必要とします。
自宅に太陽光発電があれば電気代の大幅な節約になります。
それは節約だけの問題ではなく、子供にエコの感覚を見につける大切な教育の機会になります。
電気がどのように生まれるのか、それをいかに大切に使わないといけないかがはっきりわかるかもしれません。
太陽光発電は最初に初期投資にお金がかかるかもしれません。
しかしそれにより再生可能エネルギーを生み出す事ができるすぐれた方法です。

Copyright (C)2018 太陽光発電、導入しました☆ All Rights Reserved.